理念

患者さんを最優先

患者さんを最優先と考えており、「しっかりと対等に向き合う思いやりの気持」を大切にしています。

明るいイメージを大切に

明るいイメージを大切に考えており、「患者さんへの積極的なコミュニケーション活動を心がけ、会話を通じてほのぼのとした関係づくり」に努めています。

楽しい職場づくり

楽しい職場づくりを考えており、 「質の高い医療を保ち、働きやすい環境の下で互いの信頼関係を育てる」よう心がけています。

フロアー案内

1階

受付、診療室、CT室、MRI室、レントゲン検査室(一般レントゲン撮影室・血管撮影室)、事務・管理室

2階

リハビリ室(理学療法室・言語療法室・作業療法室)、一般検査室、理学検査室、薬剤室、医薬品情報管理室、管理部

3階

一般用病棟、ナースステーション

4階

回復期用病棟、ナースステーション

5階

療養用病棟、ナースステーション

6階

手術室、中央材料室

7階

厨房、研究室、大会議室

主要設備

  • MRI装置(3T)
  • 16列ヘリカルCT装置
  • モニター診断(PACS)導入
  • 超音波診断装置
  • 手術用マイクロ顕微鏡
  • 光学検査機器
  • 心電計
  • 血球計数器
  • X線テレビ装置
  • 画像読取装置
  • 胃・十二指腸ファイバースコープ
  • DSA血管撮影装置(コンピューターアンギオ)
  • 脳波計・各種誘発電位記録装置